TERMS OF USE

ソーシャルグラファー利用規約

株式会社CCCフォトライフラボが運営するサービスである「torutte」は、以下の「ソーシャルグラファー規約」(以下、「本規約」といいます。)をご承諾頂いたソーシャルグラファー(後記第1条第1項第4号にて定義します。)に提供させて頂くサービスです。ソーシャルグラファーは、あらかじめ本規約の内容に同意の上、本サービスを利用するものとします。

1.定義・本サービスの内容

1-1.本規約において、以下の各号の用語は、各号所定の意味を有するものとします。

  1. 「当社」:株式会社CCCフォトライフラボ
  2. 「本サービス」:当社が運営するサービスであるtorutte
  3. 「クライアント」:ソーシャルグラファーによる写真撮影を希望する者
  4. 「ソーシャルグラファー」:クライアントに対し、写真撮影行為を提供する者
  5. 「撮影行為」:ソーシャルグラファーが、クライアントの要望を活かした撮影行為
  6. 「撮影契約」:ソーシャルグラファーとクライアントとの間で締結される撮影行為やその他のオプションサービスに関する契約
  7. 「商品」とは、撮影契約に基づきソーシャルグラファーが撮影した画像(以下、「本画像」という)、修正した本画像、及び加工した本画像データをいいます。
  8. 「撮影契約の対価」:撮影契約の対価としてクライアントが当社を介してソーシャルグラファーに支払う料金(消費税相当額込みの金額をいい交通費を含まないものとします)
  9. 「マッチングサービス」:本サービスに関する撮影契約の締結、若しくは撮影契約の対価及び交通費の支払を仲介するサービス
  10. 「マッチングフィー」:マッチングサービス利用の対価としてソーシャルグラファーが当社に支払う料金
  11. 「交通費」:撮影契約の対価以外に、クライアントがソーシャルグラファーに対して支払うソーシャルグラファーが撮影現場に移動するために当社が別途定める費用
  12. 「振込事務手数料」:当社がソーシャルグラファーに対して送金する際に必要な当社が別途定める費用
  13. 「当社サイト」:当社が運営するアプリケーション上の表示や、その他WEBサイト

1-2.本サービスは、以下の各号のサービスをその内容とします。

  1. クライアントによるソーシャルグラファーの検索、撮影契約の申込を容易にするサービス
  2. マッチングサービス
  3. クライアントに対して前各号のサービスに関する案内を行うサービス
  4. クライアントが、ソーシャルグラファーに対して撮影準備行為を行うサービス
  5. ソーシャルグラファーに対して、電子メールや当社サイトを通じて定期的又は不定期的に当社サイトの更新情報、キャンペーン情報その他当社が別途定める情報の配信を行うサービス
  6. その他、当社が別途定めるサービス

2.規約の適用

2-1.本規約は、ソーシャルグラファーによる本サービスの利用について適用されるものとします。

2-2.本規約とは別に当社が定めるクライアント利用規約、特定商取引法に基づく表示、プライバシーポリシー、キャンセルポリシーその他の諸規定並びに当社サイト上での掲示を含む当社が第3条に基づきソーシャルグラファーに対して発する一切の通知(以下、総称して「当社が定める利用規約等」といいます。)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。

2-3.本規約の規定と当社が定める利用規約等の内容が異なる場合には、当該通知、当該諸規定、本規約の順で優先して適用されるものとします。なお、当社サイト上での掲示による通知とその他の方法による通知の内容が異なる場合には、後に通知されたものが優先して適用されるものとします。

2-4.クライアントによる本サービスの利用については、当社が別途定めるクライアント規約(以下、「クライアント規約」といいます。)が適用されるものとします。

3.当社からの通知

3-1. 当社は、当社サイト上での掲示、電子メールの送信、文書の送付その他当社が適当と判断する方法により、ソーシャルグラファーに対し、随時当社が必要と判断する事項を通知するものとします。

3-2. 前項の通知は、当社が前項の通知を当社サイト上での掲示、電子メールの送信又は文書の送付により行った場合は、当社が当社サイト上に掲示し、電子メールを発信し、又は文書を発送した時点からその効力を生じるものとします。

4.本サービスの利用資格

4-1.本サービスは、日本国内に生活の本拠地を有する方だけが利用できるものとします。

4-2.ソーシャルグラファーが未成年者の場合、本サービスの利用については、親権者又は後見人の同意を得なければならないものとします。

5.本サービスの利用に関して

5-1.ソーシャルグラファーは、当社から提供される情報の真実性、正確性、確実性、信頼性、有用性等その他本サービスの品質、正確性、確実性、信頼性、有用性等については自ら判断するものとし、これらを自己の責任において利用することにあらかじめ同意するものとします。

5-2.ソーシャルグラファーは、クライアントにより提供される情報の正確性、信頼性、有用性等については自ら判断するものとし、これらを自己の責任において利用することにあらかじめ同意するものとします。

5-3.ソーシャルグラファーは、クライアントとの間で撮影契約を承諾する前に、クライアントから提供される情報を十分に確認してから撮影契約の申込を承諾するものとし、クライアントの身元や提供する撮影行為の内容等に疑問がある場合は、本サービス上のクライアントへのメッセージ機能を使って直接クライアントに問い合わせるものとします。

5-4.撮影行為はソーシャルグラファーにより提供されるものとし、当社は、撮影行為を提供しないものとします。

5-5.当社は、本サービスの運営を行う上で、ソーシャルグラファーにより提供される撮影行為及びソーシャルグラファーとクライアントとの間において相互に提供される情報の確認や監視を行う場合があるものとし、ソーシャルグラファーはその旨を承諾するものとします。

5-6.当社は、クライアントの身元情報その他クライアントが掲示する諸情報の真実性、正確性、確実性、信頼性、有益性等については、一切保証しないものとします。

5-7.当社は、クライアントの作為又は不作為によりソーシャルグラファー又は第三者が損害又は損失等を被ったとしても、一切の責任を負わないものとします。

5-8.当社は、クライアントとソーシャルグラファーとの間で相互に提供されるいかなる情報、画像ファイル及び物品等について一切責任を負わないものとし、ソーシャルグラファーは、これらの情報、画像ファイル又は物品等の提供によってソーシャルグラファーに生じたいかなる種類の損害又は損失等からも当社を免責することにあらかじめ同意するものとします。

6.他のソーシャルグラファー等とのトラブル

ソーシャルグラファーは、クライアント、他のソーシャルグラファー、その他の第三者から何らかの被害や迷惑を被る等ソーシャルグラファーとクライアント、他のソーシャルグラファー、その他の第三者との間でトラブルが生じた場合には、自己の責任と費用をもってその処理解決を図るものとし、当該トラブルに関連して当社が損害を被った場合には、その全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)を直ちに賠償する責任を負うものとします。なお、当社が当該トラブルを処理解決した場合には、その処理解決に要した全ての費用(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)は、ソーシャルグラファーの負担とし、直ちに当社が被った費用を弁償するものとします。

7.ソーシャルグラファー登録

7-1.ソーシャルグラファーは、当社サイト上のソーシャルグラファー登録ページの入力フォームに自己の氏名、性別、電子メールアドレス、希望パスワード、その他当社が別途指定する情報を入力し、これを当社に送信する方法その他当社が別途指定する方法によりソーシャルグラファー登録申込(以下、「ソーシャルグラファー登録申込」といいます。)を行うものとします。なお、ソーシャルグラファーは、当社が別途認める場合を除き、ソーシャルグラファー登録申込を第三者に行わせてはならないものとします。

7-2.ソーシャルグラファーは、ソーシャルグラファー登録申込の際、虚偽の内容を入力してはならないものとします。

7-3.当社は、ソーシャルグラファーに対し、ソーシャルグラファー登録申込を承諾する旨の通知を送信する方法その他当社が別途定める方法によりソーシャルグラファー登録申込を承諾するものとします。

7-4.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、その理由を開示することなく、ソーシャルグラファー登録申込を承諾しないことができるものとします。

  1. ソーシャルグラファー登録申込がソーシャルグラファー以外の第三者により行われたことが判明した場合
  2. ソーシャルグラファー登録申込時に入力された内容に虚偽、誤記、入力漏れがあったことが判明した場合
  3. ソーシャルグラファーが過去に本規約違反等によりソーシャルグラファー登録の抹消処分等を受けていたことが判明した場合
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条で定義される暴力団、指定暴力団、指定暴力団連合、暴力団の構成員、その他暴力団関係企業又はこれらに準ずる者(以下、「暴力団等」といいます。)に該当すると当社が判断した場合
  5. 暴力団等に対し、資金提供その他を通じて暴力団等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
  6. その他、ソーシャルグラファー登録申込を承諾することが不適切であると当社が判断した場合

7-5.ソーシャルグラファーは、ソーシャルグラファー登録申込時に入力した氏名、電子メールアドレス、その他当社が別途指定する情報に変更が生じた場合、当社が別途定める方法により直ちに当社に届け出るものとします。

7-6.ソーシャルグラファーは、当社が別途定める手続によりソーシャルグラファー登録を自ら抹消することができるものとします。

8.メールマガジンサービス

8-1.ソーシャルグラファーは、ソーシャルグラファー登録申込の際に、メールマガジンサービスの提供を受けるか否かの選択をすることができものとします。

8-2.ソーシャルグラファーは、メールマガジンサービスにより配信される電子メール(以下、「メールマガジン」といいます。)に広告主の広告が含まれることがあることにあらかじめ同意するものとします。

8-3.当社は、当社が必要であると判断した範囲でメールマガジンサービスを提供するものであって、定期的に又はソーシャルグラファー全員に対してメールマガジンを配信することを保証するものではなく、ソーシャルグラファーは、当社がメールマガジンサービスを提供し得ない場合又は提供しない場合があることにあらかじめ同意するものとします。

8-4.ソーシャルグラファーは、当社が別途定める手続によりメールマガジンの配信を拒否することができるものとします。

9.本サービス提供の停止・当社によるソーシャルグラファー登録の抹消

当社は、ソーシャルグラファーが以下の各号のいずれかに該当する場合、事前に通知することなく、当該ソーシャルグラファーに対する本サービスの提供を停止し、又はソーシャルグラファー登録の抹消を行うことができるものとします。

  1. 過去に本規約違反等によりソーシャルグラファー登録の抹消処分等を受けていたことが判明した場合
  2. 第15条各号に定める行為を行った場合
  3. 前二号に定める他、本規約に違反した場合
  4. 最終ログインから1年間以上ログインをしていない場合
  5. その他、本サービスを提供し、又はソーシャルグラファー登録を維持することが不適切であると当社が判断した場合

10.パスワードの管理・使用等

10-1.ソーシャルグラファーは、当社がソーシャルグラファーに発行したパスワード(以下、「パスワード」といいます。)の管理及び使用について一切の責任を負うものとします。

10-2.ソーシャルグラファーは、当社が別途認める場合を除き、パスワードを第三者に譲渡、貸与若しくは開示し、又は使用させてはならないものとします。

10-3.パスワードの使用上の過誤又は第三者の不正使用等による不利益、損害、改ざん等については、当該パスワードを保有するソーシャルグラファーが一切の責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

10-4.ソーシャルグラファーは、パスワードが第三者により無断で使用される等の不正使用がなされていることを発見した場合、当社へ直ちに連絡するものとし、当社から指示がある場合はこれに従うものとします。

11.費用負担

ソーシャルグラファーは、クライアントとの間で合意した撮影行為に関連して生ずる小物や飲食物などの演出道具の費用、本サービスを利用する際に発生するスマートフォンの購入料金、通信費(電話料金、インターネット通信料、プロバイダ料金、その他インターネット利用のために必要となる料金、及びパケット通信料等を含みますが、それらに限られません。)ハードウェア(スマートフォン、タブレットPC等を含みますがこれらに限りません。)その他の一切を自己の責任と費用をもって準備するものとします。但し、クライアントとの合意によりクライアントの負担とされたものはこの限りではありません。

12.撮影契約の成立等

12-1.撮影契約は、クライアントによる撮影契約の申込に対し、ソーシャルグラファーが、本サービス上のシステムを利用して、当該申込を承諾する旨の通知を送信した時点で成立するものとします。

12-2.ソーシャルグラファーは、クライアントにより撮影契約の申込があっても最終的に撮影契約が成立しないこと、又は、クライアントがキャンセルポリシーに従って成立後の撮影契約をキャンセルすることができることにあらかじめ同意するものとします。

13.撮影契約の対価及びマッチングフィー

13-1.ソーシャルグラファーは、当社に対し、当社がソーシャルグラファーに代わってクライアントから撮影契約の対価及び交通費を徴収し、又はクライアントから徴収した撮影契約の対価及び交通費をクライアントに返還するために必要な一切の権限を付与するものとします。

13-2.撮影契約の対価は、別途当社が別途定める規定の範囲内でソーシャルグラファーがその裁量のもとに決定するものとします。

13-3.撮影契約の対価及び交通費は、クレジットカード(当社が別途指定するクレジットカード会社が発行するものに限るものとします。)による支払及びその他別途当社が定める方法にて支払われるものとし、当社は、撮影契約の対価及び交通費を受領したことを条件として、それらの中からマッチングフィー及び振込事務手数料を控除した残額をソーシャルグラファーに対し、当社が定める方法にて支払うものとします。

13-4.ソーシャルグラファーは、当社が定めるマッチングフィーを、当社が定める方法で当社に支払うものとします。

13-5.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、ソーシャルグラファーに事前の通知をすることなく、撮影契約の取消その他適切な措置をとることができるものとします。

  1. 撮影契約の申込がクライアント以外の第三者により、又は撮影契約の承諾がソーシャルグラファー以外の第三者により行われたことが判明した場合
  2. 撮影申込の際にクライアント又はソーシャルグラファーが入力した内容に虚偽、誤記又は入力漏れがあったことが判明した場合
  3. 撮影契約の対価の支払に際して承諾を得ずに他人名義のクレジットカードが利用されたことが判明した場合
  4. 前各号に定める他、クライアント又はソーシャルグラファーが本規約に違反した場合
  5. その他、その他適切な措置をとることが必要であると当社が判断した場合

14.情報の提供

14-1.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、ソーシャルグラファーに対し、当社が必要と判断する情報の提供を請求することができるものし、ソーシャルグラファーは当該請求に直ちに応じなければならないものとします。

  1. クライアント又はソーシャルグラファーが成立後の撮影契約をキャンセルした場合
  2. 撮影契約で定められていた撮影行為の遂行が妨げられた場合又はその可能性があると当社が判断した場合
  3. ソーシャルグラファーがソーシャルグラファー規約に違反し、又は違反している可能性があると当社が判断した場合
  4. その他、当社が必要と判断した場合

14-2.本条第1項各号に該当する事態が発生したか否かについては、当社がクライアント及びソーシャルグラファー双方に対し最大の誠意を持って調査した結果、当社が最終的に判断することとし、クライアント及びソーシャルグラファーはこれに従うものとします。

15.禁止事項

15-1.ソーシャルグラファーは、本サービスの利用に関連して、以下の各号の行為を行わないものとします。

  1. 事実に反する情報を送信又は掲示する行為
  2. 本サービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為又はそれを試みる行為
  3. 他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者若しくは当社の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
  4. 他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者若しくは当社を差別若しくは誹謗中傷し、又は他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者若しくは当社の名誉若しくは信用を傷つける行為
  5. 他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者若しくは当社の財産、プライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
  6. 他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者若しくは当社に対して無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者の電子メール受信を妨害する行為、連鎖的な電子メール転送を第三者に依頼する行為又は当該依頼に応じて電子メール転送を行う行為
  7. 詐欺等の犯罪に結びつく行為
  8. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はそれを勧誘する行為
  9. わいせつ又は児童虐待にあたる画像、文書等を送信又は掲示する行為
  10. 選挙運動若しくはこれに類似する行為又は公職選挙法に違反する行為
  11. コンピュータウイルス等有害なプログラムを使用若しくは提供する行為又は第三者に推奨する行為
  12. 他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
  13. 本サービスに接続されている他のコンピュータシステム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為
  14. 前各号に定める他、法令若しくは公序良俗に反する行為(売春、暴力、残虐行為等を含みますがこれらに限りません。)又は他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者若しくは当社に不利益を与える行為
  15. 他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者に対して本サービスと競合し、又は競合する可能性のあるサービスを紹介、斡旋等する行為
  16. 前各号に定める行為を助長又は促進する行為
  17. その他、当社が不適切と判断した行為

15-2.ソーシャルグラファーは、ソーシャルグラファー登録中はもちろんソーシャルグラファー登録抹消後であっても、本サービスに関連して知り得たクライアント及び他のソーシャルグラファーに関する情報を本サービスの利用及び本サービスにより締結された撮影契約の履行以外の目的に使用してはならず、当該情報に含まれるクライアント及び他のソーシャルグラファーに対してマッチングサービスを利用することなく直接の撮影契約の申込を行うこと(以下、「中抜行為」といいます。)等を会員資格喪失してから3年間は行ってはならないものとします。

15-3.ソーシャルグラファーが、中抜行為を行った場合には、ソーシャルグラファーは直ちに強制退会処分となり、中抜行為1件あたり金50万円及び合理的な弁護士費用を加算したペナルティを当社に直ちに支払うものとします。

16.電子メール・アップロードされた情報等

16-1.当社は、ソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者がアップロードした情報等の内容については、一切の責任を負わないものとします。

16-2.ソーシャルグラファーの情報等のアップロード、保証又は表明については、ソーシャルグラファーが一切の責任を負うものとし、ソーシャルグラファーは、当該対応の結果としてのいかなる種類の損害又は損失等から当社を免責することに同意するものとします。

17.秘密情報等の取扱

17-1.ソーシャルグラファーは、本サービス申込の際その他当社が別途指定する機会に、本サービスの利用に必要な情報として当社が別途指定するソーシャルグラファーの個人情報その他ソーシャルグラファーに関する情報(以下、「個人情報等」といいます。)を当社に提供するものとします。当社は、個人情報等のうち当社が別途入力フォーム等においてクライアントに知らせる目的で本サイト上に掲示することを明示した上で当該掲示を行うことにつきソーシャルグラファーからあらかじめ同意を得た情報を、本サイト上に掲示するものとします。

17-2.本規約に特に定める他、ソーシャルグラファーは、ソーシャルグラファー登録中はもちろんソーシャルグラファー登録抹消後であっても、本サービスの利用に関連して得られた他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者及び当社に関する一切の情報について、その秘密を厳重に保持するものとし、方法の如何を問わず、これを第三者に開示あるいは漏洩し、また、本サービスの利用及び本サービスにより締結された撮影契約の履行以外の目的のために使用してはならないものとします。

17-3.本規約に特に定める他、ソーシャルグラファーは、本サービスと競合し、又は競合する可能性のあるサービスに関する情報を、当社サイト又は撮影を通じて他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者に提供しないものとします。

18.ライセンス権の許諾

ソーシャルグラファーは、当社に対し、ソーシャルグラファーが当社サイトにアップロードした情報(これらの情報から発生又は派生する情報を含みますがこれに限りません。)を全世界で使用、公開、表示、再生、修正、翻訳、配布、削除等するサブライセンス権付き非独占的ライセンス権を、無償かつ永続的に許諾するものとします。但し、ソーシャルグラファーがクライアントに提供した商品は、ソーシャルグラファーの同意が無い限り除かれるものとします。なお、本条本文に基づき当社がソーシャルグラファーからライセンス権の許諾を受ける情報には、テキスト、写真、絵画、音楽、評価を含めソーシャルグラファーが当社サイトのプロフィールページその他のウェブページにアップロードした個人情報以外の全ての情報が含まれるものとします。

19.非保証・免責

19-1.当社は、本サービスにおいて提供する情報の真実性、正確性、確実性、信頼性、有用性等その他本サービス及び撮影の品質、信頼性、有用性等について、いかなる保証も行わないものとし、ソーシャルグラファーがこれらに関連して被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。

19-2.当社は、本サービスの提供の停止、ソーシャルグラファー登録の抹消、本サービスの中断、変更、追加、廃止等によりソーシャルグラファーが被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。

19-3.当社は、ソーシャルグラファーが他のソーシャルグラファー及びクライアントを含む第三者の作為又は不作為により被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。

19-4.本規約に特に定める他、当社は、本サービスの利用又は撮影契約に関連してソーシャルグラファーが被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。

19-5.当社は、ソーシャルグラファーが本サービスの利用又は撮影契約に関連して他のソーシャルグラファー、クライアントその他の第三者に与えた損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。

20.広告主等との関係

20-1.ソーシャルグラファーは、本サイト内に掲載される広告の広告主その他の事業者(以下、「広告主等」といいます。)の販促行動に参加する場合、ソーシャルグラファーと広告主等との間において生じるトラブル等については、全てソーシャルグラファーと広告主等との間で処理解決されるべきものであることに同意するものとします。

20-2.当社は、広告主等が設置するリンク、広告主等が運営するウェブサイト又は本サービス若しくはソフトウェアの使用によりソーシャルグラファーが接触し連絡する者を含む第三者によるあらゆる行為について一切の責任を負わないものとします。

20-3.ソーシャルグラファーは、広告主等その他の第三者がソーシャルグラファーに与えたいかなる損害又は損失等についても、当社を免責することにあらかじめ同意するものとします。

21.本サービス提供の中断

当社は、次のいずれかに該当する場合には、ソーシャルグラファーに事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することができるものとします。

  1. 本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
  2. 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
  3. 本サービス用の当社サイトのバージョンアップや不具合の修正等により、やむを得ない場合
  4. 電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
  5. その他、運用上又は技術上当社が本サービスの一時的中断が必要と判断した場合

22.本サービスの内容の変更・追加

当社は、ソーシャルグラファーに事前に通知することなく、本サービスの内容を変更又は追加することができるものとします。

23.本サービスの廃止

当社は、ソーシャルグラファーに通知することにより、本サービスを廃止することができるものとします。

24.権利の帰属

24-1.商品についての著作権は、クライアントからソーシャルグラファーに対して撮影契約の対価及び交通費が全て支払われたことを条件として、ソーシャルグラファーからクライアントに譲渡されるものとし、ソーシャルグラファーは、クライアントに対し、著作者人格権を行使しないものとします。但し、クライアントは、ソーシャルグラファーに対し、本サービス内においてのみ、ソーシャルグラファーの撮影実績のサンプリング画像として用いる場合に限り、クライアントに著作権を譲渡した商品について掲載できるものとします。

24-2.当社がメールマガジンサービスにより配信する情報その他の本サービスにおいて提供する情報等(映像、音声、文章、写真、画像等を含みますがこれらに限りません。)に関する著作権、商標権等の知的財産権、肖像権、パブリシティ権その他一切の権利は、別段の定めがない限り、全て当社に帰属するものとします。

25.本規約等の改定

25-1.当社は、ソーシャルグラファーの承諾を得ることなく、本規約、当社が定める利用規約等を改定することができるものとします。

25-2.改定後の本規約、当社が定める利用規約等は、当社がソーシャルグラファーに対してその改定内容を通知した時点から第3条第2項に従いその効力を生じるものとします。

26.消費者契約法との関係

本規約の各条項は、消費者契約法(平成12 年5 月12 日法律第61 号。以下、「消費者契約法」といいます。)の各条項と矛盾又は抵触する部分については、その効力を生じないものとします。なお、本条本文により効力を生じない部分は、消費者契約法の各条項と矛盾又は抵触する一部分に限られるものとし、当該一部分を含む各条項のうちの他の部分及び当該条項以外の他の条項については、何らの影響を受けることなくその効力が存続するものとします。

27.損害賠償

本規約に特に定める他、ソーシャルグラファーは、本規約に違反したことにより、又は故意若しくは過失により、当社に損害を与えた場合、当社に対し、その全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)を直ちに賠償する責任を負うものとします。

28.権利義務の移転・担保提供の禁止

ソーシャルグラファーは、本規約に基づく権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡若しくは承継し、又は担保に供してはならないものとします。

29.準拠法

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

30.管轄裁判所

ソーシャルグラファー及び当社は、本サービスに関連してソーシャルグラファーと当社との間又はクライアントとソーシャルグラファーとの間で訴訟の必要が生じた場合、その訴額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

31.存続条項

ソーシャルグラファー登録抹消後といえども、第2条、第3条、第5条第1項、第2項、第5項乃至8項、第6条、第10条、第11条、第13条第1項乃至第4項、第15条第2項、第16条乃至第20条、第24条、第26条乃至本条、及び第32条の各規定はなお有効に存続するものとします。

32.協議解決

本規約に定めのない事項又は本規約の解釈について疑義が生じた事項については、ソーシャルグラファーと当社とで誠意をもって協議の上、解決にあたるものとします。

33.附則

2017年5月10日 制定・施行
2017年5月25日 改定